店舗持ちをやめたスコーン専門店・東京スコーン店長の日々雑記
<< ひとつの、ふしめ(分館レギュラー出店終了について | main | 風の古河にて(12/16モノツクルクル市 >>
分館出店2周年

7/19は、分館出店2周年でした。
レギュラー出店は7月上旬に終了しましたが。。
今後は、ニーズがはっきりつみあがったら出店、という形になります。

思えば2年前。ドタバタではじまった「東京スコーン」というブランド。とおい昔に感じるほど、毎日が濃くて大変でした。

写真は携帯電話のカメラで撮った、
2010年7月19日の東京スコーンの看板。

この日のラインナップがのっかってますね。

・ブレッドスコーン
・ザ・プレーン(現在でいう、標準版
・京島・黒ゴマレンズ豆
・京島・アップルコンポートミューズリー

ブレッドとプレーンのヘタれ具合ったらないですね(笑
アップルコンポートミューズリーなんて、もう幻のスコーンですね。あまりにも工程がめんどくさかったので、さっとやめてしまったメニューでした。また復活させようとは思っています。

とりあえずの節目。

ここまで支えてくれたお客さんがいたからこその2周年でした。

ありがとう。