店舗持ちをやめたスコーン専門店・東京スコーン店長の日々雑記
<< やきとりの日のおたまじゃくし | main | 守破離 >>
カッピング会に参加する際の注意事項
これまでのカッピング会で、気が付いたことをリストしておきます。

1.自分の「香り」に気を付けましょう
  以下の「香り」は、カッピング会会場ではかなり
  目立ちます。そしてコーヒーの酸の特徴を取る上
  でかなりの障害になり、かつ周りの参加者の迷惑
  になります。ご注意ください。

  お風呂入りたての「香り」
  →シャンプー・コンディショナーなどヘアケア製品
  →ボディソープやローション関係

  お化粧の「香り」
  →化粧水は、かなり効きます

  たばこの匂い
  →たばこの煙ぷんぷんのところにいた人は、衣服に
   それを付着させています。

  口の周りの臭い
  →こういう人は皆無でしたが、歯磨き粉の匂いや、
   単なる口臭、とくに胃が悪いときの口臭に注意。

  オーデコロン・香水の「香り」
  →こういった人は皆無でしたが、念のため挙げておきます。
   香りを取る場にこういうものをつけてくるのは論外です
   注意しましょう。


2.できるだけ、すする練習は、各自しておきましょう
  練習してないと、結局自分が損します。
  
  すすり方のページ:
  カッピングとは?http://blog.tokyoscone.com/?cid=9


3.酸の特徴を、とにかく言葉にしましょう
  感じる香りを表現するのは難しいですが、笑われてもいい
  ですからとにかく表現に努めてください。